採用情報

先輩社員からのエール

こんな人に期待!

会社側は積極性、態度、印象、表現力、責任感、判断力、などを観察し評価しますが、一番大切なことはこの会社に入社して何がやりたいのか、具体的な目標があることだと思います。
(根子和也/1986年入社)

皆さんと共に阪和工材というフィ-ルドでフットワ-ク、ヘッドワ-ク、ネットワ-クを思う存分に体感しながら成長していきたいです。つねに前向きで現状に満足せずタフなチャレンジ精神にあふれている人に入社してほしいと考えています。
(生信 修/1991年入社)

ここだけは誰にも負けないという何かを持っている人、もしくは、持ちたいと思っている人と一緒に仕事がしたいですね。阪和工材はまさにそういう人の集まりです。就職活動では多くの企業、多くの人と出会って自分の目で判断してほしいと思います。
(松岡雄寿/1986年入社)

自分について考えることなど、一生のうちあまりないと思います。いい機会なのでじっくり自分と向き合って欲しいと思います。
(富田往秀/1999年入社)

知(情報収集=キジ)、考(思考=サル)、行(勇気と行動力=犬)をあわせ持つ21世紀の桃太郎を待っています。
(濁池真澄/1990年入社)

就職活動では、飾らず、自分自身を素直に出すことが一番自然で良いと思いますよ。
(鹿島 誠/1985年入社)

何のために働くのか。夢、お金・・?好きなことを仕事にして食べていけるのはごく一部の限られた人だけ。「仕事が生き甲斐」も一つの生き方だし、人生を楽しむための手段という捉え方があってもいいではないでしょうか。不況の中、安定かつ年俸の高い会社に越したことはないが、こんなことも頭の片隅においてほしいですね。
(根角茂/1984年入社)

自分に合った会社を選ぶために、その会社の中堅社員の意見を聞くのも良い方法だと思いますよ。阪和工材は、ある程度の実績があれば、年齢に関係なく、自分の意見が通る会社です。
(渡辺 徹/1990年入社)

当社は社員一同、老若男女を問わず個性豊かな人の集団であり、いつも明るく活気にあふれています。ちょっと酒好きの人が多いかな、私を含め・・・。 ぜひ当社の一員となって目標を達成し、美酒を酌み交しましょう。でも、目標を達成するには、それなりに努力をしなければなりませんので、少々の失敗を恐れず、くじけず、前向きで明るく元気でガッツのある人を待ってます。
(渋江 豊/1987年入社)

就職活動中のみなさんへのアドバイスは、「人の話をよく聞くこと」。これは社会に出てからも大切です。
(冨上勝也/1977年入社)

自分の考えを持つことと、わがままというのは違います。この違いを理解している人は意外に少ないのでは?このことをふまえた社会人になって欲しいと思います。当社について一言PRするならば、責任と義務を果たしている限り、かなり自由な会社だと思います。上司との距離感も近く、報告・相談事も話しやすい環境です。
(林 哲朗/1997年入社)

就職活動は大切な事ですが、長い人生での一通過点に過ぎないと考えます。終身雇用を約束された時代でもありません。だから硬くならずに気楽に考えてください。でも、いい加減に、適当にと言う意味ではありません。社会に出てからしか分からない様々な事に気付くはずです。もっと自分がしたい事を見つける事もあるでしょう。ステンレスを取り扱う当社は様々な業界と取引があります。そういう意味では当社は面白い会社ですよ。
(久永 覚/1990年入社)

PageTop